不登校引きこもりが解決する為の4つのセミナーを公開していきます

こんにちは、カウンセラーの今野です^^

私は、ながらく不登校・引きこもりを専門としたカウンセラーとしての活動をしてきました。

そしてこれまでカウンセリングをさせて頂いてきた方々は3500件以上となり、今もなお、毎日20件以上の相談が毎日届いています。

一件一件ご相談を拝見していると、お子さん性格や育った環境、その考えやご家庭の状況まで全くの千差万別で、一件ごとがケースバイ・ケースであり、その場合によって、具体的な関わりや解決法も違ってくるのですが、不登校や引きこもりにお子さんがなってしまわれたご家庭と親御さんには、絶対とまで言い切れてしまうほどまでに共通している“心理状態”と“ご家庭の傾向性”があります。

今回は音声セミナーの第一弾として、この事について弊社のカウンセラーと対談形式で音声を収録しましたのでお聞きください。

音声セミナー 不登校の子供いる家庭に共通する傾向性と心理状態

音声セミナーの内容を解説します。

音声の中でお伝えしている事の簡単に説明をすると、

・ 親御さんが“規範形”である事 (親御さんの「ねば」「べき」という意識が強いという事)

・ お子さんから「精神的な自立が出来ていない」事

ということです。

少々厳しい事をお話している事と思いますので、もしも傷ついたり、お気を悪くされてしまった方がいらっしゃいましたら申し訳ないのですが、ハッキリとお伝えしたほうがご理解いただける事と思いましたので、今回は意図的に、そのようにしてお話をするように致しました。

私が今回の記事でお伝えしたい事というのは、ご自分の事をせめて頂きたい訳でもお子さんに対してや子育てに対して後悔の念を持って頂きたい訳でもありません。

ただ、ご自分でご自分自身の事や思いを否定されたり嘆かれたりする事をされていらっしゃるとするのなら、まず、そのようなご自分をも認めて頂きたいという事であり、

親自身が“自分とどのような関係を”もっているのか?

という事が、本質的には、お子さんへと伝わっていって形となって現れていくという事なんです。

この音声でお話ししている内容は、解決法を実践するにあたってとても大切なポイントとなりますので、ご自分の中でご理解頂けるまで、腑に落ちるまで何度もお聞きくださいね♪

少しでも皆さんのお役にたてましたら幸いです^^

 

さて、次回も音声セミナーをお届けします。
→「心のあり方」不登校解決策の無料動画セミナー

ーーーーーーーーー

お子さんの不登校や引きこもり解決へ向けての詳しい内容はメールマガジンでお伝えしています。
無料の動画講座ですので、↓の画像からぜひご登録ください

相談やカウンセリングをご希望の場合にはこちらをご覧ください。

 

The following two tabs change content below.
今野 陽悦

今野 陽悦

【不登校引きこもりを専門とした心理カウンセラー 】 経験者のカウンセラーとして、述べ3500件の不登校引きこもりの心理カウンセリングを行う。このページではその体験をもとに解決法を綴っている。現在はカウンセラーの他に、マーケティングコンサルタント、オンラインコミュニティの運営、モデル、プロダクション経営、投資家、など多方面で活動中。