不登校ひきこもりだった息子の高校進学までの道のり

皆さん、こんにちは。心理カウンセラーの松木りかです。

最近の息子ですが、間もなく通信高校のスクーリングが始まるので、健診を受けたり、証明写真を撮ったり準備をしているようです。当面は

中学の時の制服を着て通いたいというので、こちらから送ったところです。

学生寮に引っ越す予定なので、今のアパートはシャワーだけの風呂無しなので、寮に移ると久々の湯船に入れると、風呂好きなので喜んでい

ました。全く単純だと思います。

学校でも寮でも友達が出来れば、楽しくなるだろうなと思います。

又、中学時代の友達とも最近連絡を取り合うようになって、楽しそうに報告もしてました。結構自分の過去についても吹っ切れたのではない

かな?と思います。

思えば3月に家を出てから、一度も帰って来ない息子です。随分強くなったんだと思います。

先日は、将来何の仕事をしようかと息子が主人に話しをしていて、高校に入ってから決めたいと思うと話しをしていました。

以前、ゲームに溺れていた時代から見ると息子は本当に本当に変わりました。自分と向き合っています。そして、それはやはり私の人生も視

点が変わったからだと思いました。

そして、つくづく思います。子供さんは、本来強く自立して行く力があると、、、。

ですから、親御さんの関わりかた、関係がとても大きく影響するかと思います。

娘との会話

そして、娘についてです。中1の3学期も始まりました。

娘は自分で決めた事は守ろうとしますし、元々真面目なので取り合えず最低限の宿題もしたようでした書き初めを書くところも久々に見まし

た。

そして初めて自分から床屋さんに行きたいと言って来ました。

私の方から、ああして欲しい、こうして欲しいという欲求がなくなった分、娘は精神的に自由になれたのではないかな?と思います。

又、去年にあるライブに私と2人で行ったのですが、それも2人共通の楽しみになりましたし、うちの場合はたまたま私も好きなミュージシ

ャンだったので自然な形で会話も増えました。

親御さんの全く興味のない趣味でも、一緒にやってみるというのも、お子さんを理解するにおいて、とても大切なキッカケとなるかと思いま

す。

ーーーーーーーーー

お子さんの不登校や引きこもり解決へ向けての詳しい内容はメールマガジンでお伝えしています。
無料の動画講座ですので、↓の画像からぜひご登録ください

相談やカウンセリングをご希望の場合にはこちらをご覧ください。

 

The following two tabs change content below.
松木りか

松木りか

カウンセラー
【不登校引きこもり専門心理カウンセラー】3人いる子供のうち長男・長女が不登校・引きこもりとなる。深い苦しみの中、今野のカウンセリングを受講し、二人の子供の不登校・引きこもりは解決する。 現在はその経験を生かし、自身も不登校ひきこもり専門したカウンセラーとして活動中。