中二の娘の職場体験の朝

職場体験の朝、娘は早朝から起きて自分のお弁当を作りました(^^)

普段は学校で給食ですが、今日は保育園で職場体験の校外授業のようです。

お弁当の日は、自分がつめる事になっています。前日にはおかずの買い出しにも行きました(^^)

ほとんど冷凍食品でしたが、ミートボールに可愛いつまようじをさすとか、タコっぽくしたソーセージは女子らしいですね(^^)

これから娘に、土日のランチの担当になってもらおうと思った今日この頃です(^^)d

このように今は、淡々とした当たり前のような朝の風景ですが、3年前まで、娘は不登校ひきこもりでした。

娘は昼夜逆転していて、何ヵ月もお風呂にも入らず炬燵に寝ている生活でした。友人とも会えなくなっていました。

それでも、今では元気になり、学校に通い、友達と自転車で遊びに行ったりするようになって
最近のむすこいます。

娘を知る人からは、「良くそこまで、元気になったね。」と驚かれます。

それは何故かと言いますと、、。

その当時、私がキチンとカウンセリングを受けていたお蔭で、その子のケースに合った、タイ
ミングと背中を押すキッカケを見逃さなかったからです。

親の気持ち、英断、行動で1つでお子さんは変わって行くかと思います(^^)

最近の息子

息子が先輩に精力飲料水を、奢ってもらったそうで、感謝していました

毎日のお昼と、日曜日の食事は自分のバイト代でやりくりするようになった息子です

学費を払ってもらえるのを、ありがたいと言い、今は、食費や食材のお願いもなくなり、荷物

を送ることもがなくなりました。

この成長がありがたいです

そして、些細な事にも感謝出来るようになっています。

先輩に可愛がってもらえる、可愛げのある人なんだと思います。

息子は一人で暮らすようになって、本当に強く優しくなりました。

実は元々、強く優しかったのに、それを妨げていたのは、、母である私でした。

でもそんな私も、それが、良いと信じて別の方向に頑張ってしまっていただけ、、

私は私で、本当によくやって来たんだなと、今、改めて心から思います。私も健気に頑張った

んです。本当に真面目に、よくぞ頑張ってきました。

今、本当に深いところでの、自己受容(あるがままの自分を受け入れる)しています。

大事な事に気付かせてくれて、息子よ、生まれて来てくれてて良かったあなたが元気でいてく

れる、それだけで私は嬉しいです。

ーーーーーーーーー

お子さんの不登校や引きこもり解決へ向けての詳しい内容はメールマガジンでお伝えしています。
無料の動画講座ですので、↓の画像からぜひご登録ください

相談やカウンセリングをご希望の場合にはこちらをご覧ください。

 

The following two tabs change content below.
松木りか

松木りか

カウンセラー
【不登校引きこもり専門心理カウンセラー】3人いる子供のうち長男・長女が不登校・引きこもりとなる。深い苦しみの中、今野のカウンセリングを受講し、二人の子供の不登校・引きこもりは解決する。 現在はその経験を生かし、自身も不登校ひきこもり専門したカウンセラーとして活動中。