人生レベルで成功する人、不登校引きこもりを解決していく人の共通点とは?

 
どうもカウンセラーの今野です^^
   
今回お伝えする内容は、公の場では初めて公開する内容となります。
 
私はこれまで、カウンセラーとしてもビジネスのコンサルタントとしても多くの方々に「教える活動」をしてきました。
 
先日とあるワークショップで数える機会があったのですが、プロして活動をするようになって14年ほどの期間で直接的には8千人くらい、間接的には5万人くらいの方々に教えてきています。
  
そのような体験を通して確信している事があります。
 
  
それは、、、

「不登校引きこもりの問題」でも「心の悩み」を解決していく事が出来る人、「ビジネス」や「ダイエット」などで成功する人、など結果を出す人には皆、同じ共通点があるという事です。 
 
 
逆に解決できない人や成功できない人にも、やはり同じような共通点があります。

その共通点は何だと思いますか?

成功する人・解決する人の共通点と、そうで無い人の共通点

それは、
 
うまくいく人は、自分にどうにか出来る事「だけ」にエネルギーを注いでいる、という事です。

それに対してうまくいかない人は、自分にどうしようない事「ばかり」に、エネルギーを注いでいるという事です。

具体的には例えば、今回消費税が10%になりましたがそれに憤りを覚える人、というのはなかなかうまくいきません。

なぜなら税金が10%になることにどれだけ憤っても怒っても、自分には変える事ができないからです。
(・・・っと言いつつ私は10%にはなって欲しくはなかったですが笑)

それに対してうまくいく人は、自分に変えられる事だけにエネルギーを注いでいるので、税金が上がり使えるお金が少なくなるのが嫌ならば、副業を始めるとか仕事を頑張るなど「自分にどうにか出来ること」にアプローチをして、収入をあげようとします。

このように「うまくいく人」「問題を解決できる人」というのは、自分にどうにかできる事”だけ”にエネルギーを注いでいるんです。

深い自己受容を身につけたり、お子さんの状態を解決していく事ができる人も皆、同じです。
 
「子供」は別の人格ですから、直接的に変える事は出来ないのですが「自分自身の内面」や「自分にできる行動(子供に対する対応や自分自身が好きな事をするなど)」は変える事が出来ます。

このようにして自身に出来ることを実践していくなかで、置かれている現実も周りも変わっていくんです^^

では、自分に変えられる事とは何なのでしょうか??

自分に変えられる事は、3つしかありません。

その3つとは、

「自分の認識」と「自分の行動」と「自分の決断」

だけです。

人には、自分自身に関するこの3つ以外に変える事は出来ません。

言い方を変えれば、
この3つだけを変えるだけで、結果を出すことも成功を成し遂げることも子供の問題を解決していく事も出来ます。

そして、「行動」と「決断」は、「自分自身の認識」によって決まります。
 
ですから、

いかに自分の認識のバランスを取るのか?」

という事が大切なポイントとなります。

だからこそ私自身もこの「認識を変える」という事を常に意識をしていますし、カウンセリングセッションをさせて頂く際にも、動画や音声、教材などでお伝えする際にも、認識へアプローチする事を考えて製作しています。

そして今回公開する対談音声では、まさに「認識を変えた事」で実際の現実も変わったという、私自身や沢山の方々の実例についてお話しています。 

対談してくださった方は、二週間に1回のペースで、世界的な行動心理学の権威であるジョンFディマティーニ博士が開発した、DM(ディマティーニメソッド)というセラピーセッションをしてくださっているヒロアキさんです。

 
このDMは認識のバランスを変容させていく事に特化しており大変有効で、人は、認識が変わる事で行動や決断も自然と代えていく事ができます。
 

特にお子さんの不登校引きこもりの問題は、親御さんの認識が、納得するレベルまでバランスが取れたものに変われば、それだけで必然的に解決していきます。

だからこそ、認識を変える、バランスをとる、という事がとても大切なポイントであり、バランスが取れると全てをあるがままに良いも悪いもなく、自然と受け入れる事が出来るようになります。
 

つまり認識のバランスが取れると、自然と自己受容は出来てしまう訳です。

ここまではよろしいでしょうか?

これらの事を前提にお聞きください。

自分の認識が人生を想像している。認識のバランスとる事があらゆる問題を解決する鍵

 

いかがでしょうか?

「変わりたいけど、なかなか自己受容が深まらない」
「子供から精神的に自立ができない」
「頭では理解できるけど、現実は変わらない」
「子供の状態が改善・解決していかない」
 
といった場合には、特に、この認識のバランスを取られる事をお勧めします。
  
 
そして私の元で学んでいる方は、まさに、この「DMセッション」がもたらすであろう物を求めている方も沢山多いので、今回は私のセラピストであるヒロアキさんにお頼みして、ごセッションの機会を設けさせて頂きました。
 

ヒロアキさん自身は世界中を飛び回っており、今回の募集でお受けできる人数には上限がありますので「ピン」ときた方のみ、この機会を活用ください。

ヒロアキさん 認識のバランスを取るDMセッションの内容

セッションはオンライン(電話・ZOOM・スカイプ)もしくは、対面(品川)にて行います。
 
今回のセッションでは、「親子関係」と「子供の不登校引きこもり問題」の認識のバランスを調整し、あるがままをあるがままに受け入れられるようになる自己受容の状態を実現していきます。

 
時間は、基本的には3時間〜4時間ほどとなりますが、ブレイクスルー(認識のバランスがとれて、あるがままに現実を受け入れ、今の状態に感謝で溢れる状態、つまり、最大レベルで自己受容が実現している状態)するまで行います。
(もしも、セッション日にブレイクスルーしない場合には、その後も、メール、電話・ZOOM・スカイプにてサポート致します)
 

DMセッションは、数年〜数十年悩んでいた苦しみやトラウマなども、最短で数十分から数時間で解消出来るものとなります。

音声でも話していますが、私自身もPTSD(心的外傷後ストレス障害)で突発的な自殺願望が出てしまうような状態だったところから、DMセッションを受ける事で認識のバランスを取る事が出来て、解決されるばかりか、このPTSDからもたらされているものに気がつき、心から感謝出来るようにまでなりました。

(私の場合、そのPTSDが無ければ、今、この記事を書いていることも無ければカウンセラーになる事もありませんでした。)

そういった経緯からも認識のバランスを日々取れるように、現在も私は、月に2回ほどヒロアキさんにセッションをして頂いています。
 

ヒロアキさんは世界中を飛び回っている関係もあり、現段階でお受けできる人数は4人まで、セッションを受講いただける日は、10月のいずれかの日のみとなります。
  
セッション価格は12万円(税込)です。
   
   
ご希望の場合には、免責事項に同意のもとお申し込みください。
 

※免責事項

カウンセリングの最中に、相談者様にとって様々な重要なことを決断する場合があります。

それに基づいた責任も、相談者様が持つことをお約束ください。
  

決済後のご返金は承っておりませんので了承の元、お申し込みください。

 


 

・DMセッションへ申し込む

 

質問がある場合にはコメント欄にメールアドレスを記載の上、お願い致します^^
 

※メールアドレスは公開されません。
お名前は、そのまま表示されますので本名の記載でなくても大丈夫です

ーーーーーーーーー

お子さんの不登校や引きこもり解決へ向けての詳しい内容はメールマガジンでお伝えしています。
無料の動画講座ですので、↓の画像からぜひご登録ください

相談やカウンセリングをご希望の場合にはこちらをご覧ください。

 

The following two tabs change content below.
今野 陽悦

今野 陽悦

【不登校引きこもりを専門とした心理カウンセラー 】 経験者のカウンセラーとして、述べ3500件の不登校引きこもりの心理カウンセリングを行う。このページではその体験をもとに解決法を綴っている。現在はカウンセラーの他に、マーケティングコンサルタント、オンラインコミュニティの運営、モデル、プロダクション経営、投資家、など多方面で活動中。